So-net無料ブログ作成
検索選択

飼い主さんを探しています! [保護]

現在、岐阜でお預かりしている犬のうち、2頭だけ、飼い主さんがわからないワンちゃんがいます。

前回、保護した経緯を書きました2頭です。

IMG_9307縮小.JPG
白、雑種、オス。 茶色い首輪をしています。人懐っこい子です。

IMG_9303縮小.JPG
黒、セッター系?、メス。 赤い首輪。白より少し、神経質な感じです。
 
2頭仲良く放浪していました。 保護したのは 4月26日、飯舘村内です。
保護当時、ガリガリに痩せていたので、かなりの期間、放浪していたと思われます。

警察、役場に報告の上、岐阜に連れてきました。

岐阜に来て1週間経つと
白.JPG
白の方は、別人別犬かと思うくらい ふっくらしました。

黒の方は
黒.JPG
まだまだガリガリです。やっぱりちょっと、神経質なのかなぁ?

2頭とも元気です!
飼い主さん、もしくは心当たりの方、お問い合わせはNPO法人 日本動物介護センターまでお願いします。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

K

前回、21日の記事を読み飛ばしてレスしていました。
災害救助犬協会さんのHPにて5月10~12日の報告も拝見しました。

管理人さん同行の際に、ちゃんと遭遇できたなんて、運が強い犬達ですね。
「どうかみつかりませんように」が、正直すぎて苦笑でしたが・・。
やみくもに遠くへ移動していないのは、やはり周辺の子達でしょうか。
車で1時間以上の距離を移動して見つかったコーギーもいましたし。

狩猟犬が何らかの事情で、山に置いていかれる→放浪、群れて野犬化のケースもありますが、この子達のフレンドリーさは、やはり「ついこの間まで飼い犬」だった人恋しさなんでしょうね(白君は、狩猟のお供でないタイプみたいですが)。
こうやって寄ってくる子と、時が経過しすぎて不信感で心を閉ざす子の運命が違ってくるのも切ないですね。

優先順位はどうしてもあるでしょうが、取る物もとりあえずの緊急避難時のペットの悲劇を繰り返さない様、命の為に、ペット可避難先の選択、もしくは保護団体にどの飼い主さん達もきちんと届け出て欲しいです。

白くん、黒ちゃんの飼い主さん、どうか判明しますように。
災害救助犬協会のメンバーさんも、現地、道中のご無事をお祈りしています。


by K (2011-05-24 14:27) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。