So-net無料ブログ作成

飯舘村で生まれた、新しい命 -追記- [活動報告]

6月27~28日にかけて、飯舘村に行ってきました。
今回は3頭のワンちゃんたちをお預かりしてきました。
IMG_0068縮小.JPG

それと、飯舘村の飼い主さんから
「仔犬生まれたんだけど、里親探ししてくれないかな~」
とのご相談があり、お宅まで伺って、見てきました。
IMG_0046縮小.JPG
まだ生まれて10日くらい。

IMG_0035縮小.JPG
ようやく目が開き始めたところです。

飼い主さんはとっても動物が好きで、これまでもたくさんの仔犬を取り上げ、
その度にご近所の知り合いの方にお譲りしてきました。

しかしながら原発の影響が収束しない今、これまでのように飯舘村近隣で、
仔犬たちを飼ってくれる人を探すのが難しい状況になってしまいました。

この仔たちも、原発の被害者だというのは、言い過ぎかもしれませんが、
そんな状況をご理解の上、 この仔たちをかわいがってくれる方を募集します。

仔犬は全部で6匹。
ゴールデンレトリバーの血をひくMIX犬で
IMG_0036縮小.JPG
顔はゴールデンっぽいです。
ベージュ色の女の子と、クリーム色にちょっと白が入った男の子。

それから
IMG_0039縮小.JPG
真っ黒けに白が少し入った男の子が2頭と、黒ベースに赤茶色が混じった女の子。

あと、飼い主さんが「牛みたい」と言う
IMG_0038縮小.JPG
黒×白の男の子です。

母親が中型くらいなので、成長すると、やはり中型以上の大きさになると思われます。

あと1ヶ月くらい飯舘村の飼い主さん宅で育ててもらった後、岐阜に連れてくる予定です。
飼い主になってくださる方、NPO法人 日本動物介護センターまでお問い合わせください。



続きを読む


お預かりに参ります [活動報告]

6月27~28日、またまた福島に参ります。
飯舘村の方からワンちゃんのお預かり依頼があったので、行ってきます。

今回お預かりするワンちゃんたちとは別に、仔犬ちゃんの里親さん探しをしなければならなくなるかもしれません。
詳細はまた、追ってお知らせします。

犬を探しています! [活動報告]

6月5~7日まで、3頭のワンちゃんたちのお預かりと現地調査のため、飯舘村に行ってきました。
 
飯舘村から およそ8時間の岐阜までの旅。
お預かりしたうちの1頭、上目遣いがチャーミングな柴犬のライくん。0005縮小.JPG
長旅、お疲れ様でした。
飼い主さんが、フードのお土産いっぱい持たせてくれたから、事態が落ち着くまで、
君も岐阜でしっかりがんばるんだぞ!


報道されているように、飯舘村では村民のみなさんも8割がた、避難先が決まって、村を出られました。

ですが、村内の会社が操業を続けたり、
村民のみなさんで結成された「いいたて見守り隊」という、
留守になった村の安全を守るための活動が続けられるということからも分かるように、
警戒区域とは違って、今のところ、避難後も出入りできるようです。
なので、犬だけおうちに残して、餌やりに帰ってこられる方々もいます。

・・・で、
お願いです!!
飯舘村の犬を勝手に連れて行くのは、やめてください!!

飯舘村の人たちは、結構、放し飼いにすることがあるのです。
特に、朝とか夕方とか、犬を自由に散歩させるケースがあるのです。

犬が放浪しているからと勝手に持っていってしまうと、
飼い主さんが「ウチの犬がいなくなった」と大騒ぎになります。

私たちがお預かりしている犬は、飼い主さんからの依頼に基づいて、飼い主さんから直接、お預かりしています。
善意で活動されている方もいらっしゃるとは思いますが、くれぐれも、
飯舘村で飼い主の分からない犬たちを、勝手に連れていくことは、やめてください。

前置きが長くなりましたが、
きょう、「犬を連れ去られた」という飼い主さんから NPO法人日本動物介護センターへご相談がありました。
飼い主さんによると、
留守にしている間、飼っている柴犬(♂・2歳くらい)を細い紐で縛っておいたら、
紐を切って遊びに行ってしまったようで、
飯舘村の八木沢集会所あたりでお向かいさんの飼っている柴犬(♀・2歳くらい)と遊んでいた。
そこへ黒い車が来て、2頭とも連れていった(ご近所の方の目撃談)。
6月5日か6日ごろ、あるいはもう少し前だったかもしれないとのことです。

いなくなったのは、2歳くらいの柴犬2頭。オスとメス。
オスの方は白っぽい首輪に名前が書いてあるかもしれない(消えているかもしれない)とのこと。
メスの方は首輪はしていない可能性あり。

お心当たりの方がおられましたら、NPO日本動物介護センター058-264-4454までご連絡ください。


その後の報告 [活動報告]

岐阜のとある山の中にある犬舎
IMG_9824縮小.JPG
老朽化しているのを直したり、飯舘村からワンちゃんたちをお預かりするのに新たな犬舎を作らねばならないということで、みなさまからのご支援をお願いしておりました。

テレビや新聞で取材していただいた効果もあって、おかげさまで工事にとりかかっております。
ご支援いただきました皆様、ありがとうございます。

その様子も随時UPしていきたいのですが、ここのところ、管理人バタバタしてまして、
更新もままならず、申し訳ありません。

ですが、ようやく犬舎も拡充できることになりましたので、
早速、近々、ワンちゃんたちをお迎えに行く予定です。

この活動は、被災地の方からは一切、養育費など頂いておりませんので、
ワンちゃんたちがご自宅に戻れるようになるまで、まだまだ皆さまからのご支援が必要です。

何卒、よろしくお願いいたします。
文字入りIMG_9748.jpg

【振込先】
NPO法人 日本動物介護センター> 
ゆうちょ銀行 口座:00850‐1‐169126  名義:特定非営利活動法人 日本動物介護センター
※窓口の払込取扱票の通信欄に義援金と記入してください。
※上記口座は ゆうちょ銀行のみでのお取り扱いです。 ※
他の銀行からの振込みの場合は
★ ゆうちょ銀行 089店 当座0169126
★ 三菱東京UFJ銀行 岐阜支店 普通 4818864
いずれも 口座名義は 特定非営利活動法人 日本動物介護センター です。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。