So-net無料ブログ作成

テレビ放送予定日 [活動報告]

今週、福島への里帰り&じゃがいもの災害救助犬試験がらみの放送が予定されています。
(東海地区のみ)

11月26日(火) メ~テレ「UP!」(18:15~)
11月29日(金) NHK「ナビゲーション」(19:30~19:55)
http://www.nhk.or.jp/nagoya/navigation/

ぜひ、ご覧ください。



うれしさと悲しさと [活動報告]

今回の里帰りで、福島にそのまま帰ることができたのは1頭、テツ(♀)だけです。

テツのことを「以前、飼っていたワンちゃんにそっくり」と言って、
特にかわいがってくれていたボランティアさんが里帰りに同行しました。
IMG_34367.JPG
飼い主さんと、テツのことを話すボランティアさん。
テツにとってはふるさとに帰れることは何よりうれしいことなのですが、
これまでかわいがってきて、すっかり愛着がわいてしまったボランティアさんにとっては、
今回の別れは とてもつらっかったようです。

でも、久しぶりに飼い主さんと歩くテツの顔
IMG_34687.JPG
とてもおだやかで、幸せそうでした。
これから テツにとって、幸せな日々が続きますように。。。

そして、今回、私たちにとってもっとも辛かったこと・・・

それは、
前回の里帰りの際、飼い犬の一歩との再会を誰より喜んでくれていたおばあちゃんに、
一歩を再び会わせてあげられなかったこと。
IMG_33697.JPG
今回の福島行きの直前に、一歩は病に倒れてしまいました。

小さくなった一歩を、ご家族のみなさんに引き渡しました。
IMG_34417.JPG
お預かりした当初から高齢な犬が多くいたため、
一歩の他にも、これまでに、福島に帰ることなく死んでしまったワンちゃんたちがいます。

人間よりも寿命の短いワンちゃんたちのことを考えると、
国や東電の対応の遅さ、いい加減さに苛立ちを覚えます。



2回目の里帰り報告 その2 [活動報告]

約7ヶ月ぶりに訪れた飯舘村。
村に入ると、あちこちに除染のため剥ぎ取られた表土を覆うブルーシートの山々
IMG_33877.JPG
一体いつになれば、完全に除染できるというのか。
重苦しい気持ちになります。

役場に着くと、すでに飼い主さんたちが集まってくれていて、まず副村長さんがごあいさつ。 
IMG_33947.JPG

そしてすぐに愛犬とのご対面です。

IMG_34127.JPG
愛犬の帰りを、今か今かと待ちわびる飼い主さん。

前回、3月の里帰りの際は、飼い主さんと別れて2年近くの歳月が経過していたため、
久しぶりに会った飼い主さんのことを なかなか思い出せず、キョトンとしてた子もいたのですが、
今回は、7ヶ月ぶりということで、わんちゃんたちもすぐに飼い主さんを思い出したようです。
IMG_34147.JPG


IMG_34217.JPG

IMG_34297.JPG


IMG_34087.JPG
前回の里帰りのとき、別れ際、「わしらも犬も、もう歳だから、また会えるのかどうか・・・」と言いながら、
何度も愛犬の名前を呼び続けていたおじいちゃん、おばあちゃん。
今回 再び愛犬と会えて、本当にうれしそうでした。
IMG_34117.JPG
里帰りと言っても、ほんの数時間の短い時間しか滞在できず、心苦しいのですが、
こんな風に、喜んでくださるみなさんの顔を見ると、行ってよかったなと思うのです。



2回目の里帰り [活動報告]

飯舘村への里帰りから、早や1週間が経ってしまいました。
ご報告が遅くなりましたが、無事、帰ってきました。

ご支援いただいた皆様へ、感謝の気持ちを込めて、報告いたします。

2013年10月26日(土)、
早朝5時過ぎからボランティアさんたちのご協力のもと、積み込みを開始。
IMG_33657.JPG
8時には完了して、出発です。

今回、里帰りするのは18頭。
岐阜から約10時間の長旅です。
IMG_33667.JPG

福島に着くと、すでに暗くなっていましたが、道中ケージに入りっぱなしだったワンちゃんたちを、1頭ずつ散歩、ごはんを食べさせます。

今回は、飯坂温泉近くの果樹園の方にご協力いただき、駐車スペースおよびワンちゃんたちの散歩エリアを確保していただきました。
民家に近いと鳴き声等、ご迷惑になるので、良いスペースを提供していただき、本当にありがたかったです。

・・・が、翌朝、明るくなって愕然としたのですが、
IMG_33727.JPG
あぜ道に止めた車が、ほぼ脱輪してる。。。

前の晩、車を止めるとき、「狭い道だな~、怖いな~」とは思っていましたが、こんなに傾いているとは・・・。
なかなか脱出できず、困ったな~と思っていたところへ、取材に来てくれていたテレビ局の運転手さんが、「手伝いましょうか?」と天使のような一言。

見事なハンドルさばきで無事、脱出!
IMG_33777.JPG
次回からは、気をつけます(反省)。

無事、車も脱出できたところで、朝の排便を少々。
IMG_33847.JPG
台風27号の影響が心配されましたが、幸い、天気の大きな崩れはありませんでした。
27日早朝もパラッと雨粒が落ちてきましたが、おかげで虹のかかる中、お散歩できました。

さて、排便も済ませ、いよいよ飯舘村へ。
飼い主さんの元へ、急ぎます。
IMG_33867.JPG

・・・続く・・・

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。