So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

ドキュメンタリー放送 [活動報告]

なんと約半年ぶりの投稿。
この半年、許容量を超える仕事量で、ご無沙汰しておりましたm(_)m

久々の投稿が
直近のお知らせで、
しかも東海地区限定で、すみません。

じゃがいものドキュメンタリーが放送されます。

1月25日(日)16:30~17:30
東海テレビ「じゃがいもコロコロ~災害救助犬への長い旅~」
http://www.tokai-tv.com/jagaimokorokoro/

昨年秋の里帰りを含め、随分たくさん取材してくださったので、
じゃがいもの奮闘ぶり、福島の方々の現状を、たくさん知っていただけるものと期待しています。


4度目のチャレンジ放送予定 [活動報告]

すっかりご無沙汰な更新です。

飯舘村生まれのじゃがいも、
災害救助犬になるための試験を6月4日に受けました。
その時の模様が放送されます。(東海地方のみ)

明日26日(木)
メ~テレ「UP!」(17時30分~)
東海テレビ「スーパーニュース」(18時過ぎ~)

あさって27日(金)
NHK「ナビゲーション」(19:30~19:55)
再放送は29日(日)8:00~8:25

3月の里帰りの模様も映るかな?
被災地のことを忘れないためにも、ご覧ください。

3回目の里帰り [活動報告]

ご報告が遅くなりましたが、
2014年3月29日~30日にかけて、飯舘村への3回目の里帰りを実施しました。

3回目ともなると、スタッフの準備も随分、手際よくなりましたが、
交通事情などにより(行きは結構、混んでた!)、
やはり往復20時間以上かかります。
飯舘村にいられるのは、30日の午前中のみ。
飼い主さんとワンちゃんたちにとっては、つかのまの逢瀬です。

IMG_4130.JPG
役場前、愛犬の帰りを今か、今かと待つ飼い主さんたち。

急いで引渡します。
IMG_4136.JPG

IMG_4160.JPG

IMG_4153.JPG

今回、連れて行った子のうち、1頭は飼い主さんの元へ帰れることになっていました。
飼い主さんは飯舘村とは別の場所に家を構えたそうで、ワンちゃんと一緒に暮らせるようになったとのこと。
IMG_4176.JPG
お母さんと一緒に迎えに来ていた娘さん。
お預かりしたときは、まだ小さくて、ワンちゃんにひっぱられてしまうくらいだったそうですが、
今では立派に散歩できるくらいに大きくなっていました。
IMG_4181.JPG
ふるさとを離れる決意は、いかばかりだったでしょう。
新しい場所で、愛犬との楽しい思い出を、これからたくさん作ってほしいと願います。






3回目の里帰りへ [活動報告]

延期していた里帰り。
3月29日早朝に岐阜を出発し、福島へ向かいます。
今回も、30日の午前中だけの再会。
我々スタッフも日常の生活があるため、なかなかゆっくりと飯舘村に滞在できず心苦しいのですが・・・
また、ワンちゃんたちにとっても長時間の移動は負担がかかるので申し訳ないのですが・・・
それでも半年に1回、里帰りすることには意義があると思うのです。

これまでの里帰りを振り返ると、
1回目よりも2回目の方が、飼い主さんのことをすぐに思い出してくれた子が多かった。

離れている時間が永くなると、やはり、お互いの記憶も薄れてしまいます。
大切な家族の絆を、忘れないでいて欲しい。

そんな想いを胸に、飯舘村へ向かいます。
IMG_35677.JPG

IMG_35617.JPG

IMG_35647.JPG

IMG_35877.JPG

もうすぐ丸3年 [活動報告]

震災発生から 丸3年が経とうとしています。
3.11に合わせ、テレビなどでは特集番組が放送され、
今なお復興は進まず、震災は続いているということを思い知らされます。

実はこの週末、私たちも3月11日を前に福島入りすることを計画していました。
しかし、事前に飯舘村の方から「雪がすごいよ」との情報をいただき、断念しました。
東京の大雪は大々的に報道されましたが、福島も今年は結構な雪のようです。

延期された三度目の里帰り。
今月末には決行する予定です。


前回行った時には 役場の裏に、たくさんの黒いビニールに包まれた塊が山積みされていることに驚きました。
IMG_35117.JPG
処分場が決まらないので、除染で削り取られた表土の仮置き場となっていたのです。

最終処分場が、どこになるのか・・・

そんなもん、「ウチが引き受けますよ」と言ってくれるところが、あるはずもないのです。
なのに相変わらず原発を重要なベースロード電源と位置づけているこの国のエライ人たちは、
この黒い塊のひとつでも自宅の庭に置いてみてはいかがでしょうか。
IMG_35097.JPG

再放送予定 [活動報告]

先月、NHK「ナビゲーション」で放送された番組が、全国放送されることになりました。
2014年1月11日(土) NHK「目撃!日本列島」(午前11:00~11:54)です。

また、詳しい時間はわからないのですが、
1月13日には福島を含む東北地方のみでの再放送も予定されているそうです。

さらに、17日にはワールドニュースでも放送されるとのことで、
たくさんの皆さんに、飯舘村の現状を知っていただけるのではないかと思います。
IMG_34947.JPG
みなさんのお知り合いの方にもお知らせください。




福島のりんご [その他]

年の瀬も近づいて来る中、福島からりんごが届きました。
DSCN1848.JPG
蜜がたっぷり入った、甘~いサンふじ♪

くだもの王国、福島のりんご、おいしいですよ~。


テレビ放送予定日 [活動報告]

今週、福島への里帰り&じゃがいもの災害救助犬試験がらみの放送が予定されています。
(東海地区のみ)

11月26日(火) メ~テレ「UP!」(18:15~)
11月29日(金) NHK「ナビゲーション」(19:30~19:55)
http://www.nhk.or.jp/nagoya/navigation/

ぜひ、ご覧ください。



うれしさと悲しさと [活動報告]

今回の里帰りで、福島にそのまま帰ることができたのは1頭、テツ(♀)だけです。

テツのことを「以前、飼っていたワンちゃんにそっくり」と言って、
特にかわいがってくれていたボランティアさんが里帰りに同行しました。
IMG_34367.JPG
飼い主さんと、テツのことを話すボランティアさん。
テツにとってはふるさとに帰れることは何よりうれしいことなのですが、
これまでかわいがってきて、すっかり愛着がわいてしまったボランティアさんにとっては、
今回の別れは とてもつらっかったようです。

でも、久しぶりに飼い主さんと歩くテツの顔
IMG_34687.JPG
とてもおだやかで、幸せそうでした。
これから テツにとって、幸せな日々が続きますように。。。

そして、今回、私たちにとってもっとも辛かったこと・・・

それは、
前回の里帰りの際、飼い犬の一歩との再会を誰より喜んでくれていたおばあちゃんに、
一歩を再び会わせてあげられなかったこと。
IMG_33697.JPG
今回の福島行きの直前に、一歩は病に倒れてしまいました。

小さくなった一歩を、ご家族のみなさんに引き渡しました。
IMG_34417.JPG
お預かりした当初から高齢な犬が多くいたため、
一歩の他にも、これまでに、福島に帰ることなく死んでしまったワンちゃんたちがいます。

人間よりも寿命の短いワンちゃんたちのことを考えると、
国や東電の対応の遅さ、いい加減さに苛立ちを覚えます。



2回目の里帰り報告 その2 [活動報告]

約7ヶ月ぶりに訪れた飯舘村。
村に入ると、あちこちに除染のため剥ぎ取られた表土を覆うブルーシートの山々
IMG_33877.JPG
一体いつになれば、完全に除染できるというのか。
重苦しい気持ちになります。

役場に着くと、すでに飼い主さんたちが集まってくれていて、まず副村長さんがごあいさつ。 
IMG_33947.JPG

そしてすぐに愛犬とのご対面です。

IMG_34127.JPG
愛犬の帰りを、今か今かと待ちわびる飼い主さん。

前回、3月の里帰りの際は、飼い主さんと別れて2年近くの歳月が経過していたため、
久しぶりに会った飼い主さんのことを なかなか思い出せず、キョトンとしてた子もいたのですが、
今回は、7ヶ月ぶりということで、わんちゃんたちもすぐに飼い主さんを思い出したようです。
IMG_34147.JPG


IMG_34217.JPG

IMG_34297.JPG


IMG_34087.JPG
前回の里帰りのとき、別れ際、「わしらも犬も、もう歳だから、また会えるのかどうか・・・」と言いながら、
何度も愛犬の名前を呼び続けていたおじいちゃん、おばあちゃん。
今回 再び愛犬と会えて、本当にうれしそうでした。
IMG_34117.JPG
里帰りと言っても、ほんの数時間の短い時間しか滞在できず、心苦しいのですが、
こんな風に、喜んでくださるみなさんの顔を見ると、行ってよかったなと思うのです。



前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。